ゴマサバ・デル・エジプシャンマウ

我輩は猫であります。名前は「ゴマサバ・デル・エジプシャンマウ」っていいます。 僕の母さんが、「宅老所 よりあい」で作ったお昼ご飯の記録です。

2017年04月

森のおやつ  桜餅

また冷蔵庫に残りご飯の冷凍が貯まってきました。
ご飯一掃キャンペーンです。
ご飯 2㌔・ 片栗粉150g・砂糖100g・塩・食紅・水200CC 
        CIMG4415
①ご飯をレンジで熱々に温める
②水に食紅(ごく少量)・砂糖・塩を入れ混ぜる
③ご飯に片栗粉を振り入れ、よく混ぜ、②を加え 再びレンジで火を通す
④ご飯の皮であんこを包み、桜の葉の塩漬けでくるむ
        CIMG4416
桜の葉の塩漬け
①桜の葉を洗い、さっとゆで、冷水にくぐらせる。葉をそろえて重ねる
②濃い塩水につけて重しをかける。(水100㏄・塩50g)
        CIMG4417

森のおやつ アーモンドプードルケーキ

H枝さんの ケーキ。60個作成。
今回はアーモンドの粉が入っています。
粉砂糖とアーモンドプードルをトッピング。
CIMG4412
ふっくらとしてます。
CIMG4414
とても美味しく焼けています。2個食べた方はどなた?
CIMG4413

四十九日 法要  桃花林

富次郎さんの四十九日の法要でした。
順正寺の小林家累代の墓所に、納骨をしました。
両親兄弟と一緒に ゆっくり休んでください。

午後、兄弟と孫が集まっての 直会です
1492670947995


894EBBD6-


先日味見をした分の,ワンランク上の料理にしました
 CIMG4400
五種前菜盛り合わせ クラゲ・海老・小柱・湯葉まき・チャーシュー
CIMG4399
蟹肉と海苔入りふかひれスープ
CIMG4402
飲茶三種盛り
CIMG4404
湯葉と青野菜の炒め
CIMG4405
海老とホタテのXO醤炒め
CIMG4406
地元 宝満山の玉出泉 皆さん何本もよく飲みました。
CIMG4407
ビールは博多ドラフト(オークラ製の地ビール)
CIMG4401
豚肉のから揚げ醤油甘酢ソース
CIMG4408
チャーシューとねぎの細切り入り汁そば
CIMG4409
フレッシュフルーツ入り杏仁豆腐
CIMG4411




水天(原店)  活き魚回転ずし

福岡市早良区原7-14-30  092-874-6888
ランチが評判とのことで、早速出かけていきました。

新店舗なので什器も設備も綺麗で、スタッフもキビキビ、こたつ式テーブルも間仕切りがあり、ゆっくりできます。回転ずしはまだ稼働していなかったのですが、席から注文すれば、いいネタもありそうです。

星は  ゆっくり 話し込むのにはいい場所ですね。

ランチは980円~3000円の各種あり
1242円のランチが↓これです。
寿司8貫(並)と 汁もの・茶碗蒸し・小鉢・デザートと盛りだくさん
汁ものは 赤出汁・あさり汁・うどん のいずれかを選択できます
評判通り、確かに安い!でも美味しく食べたいなら、ランチではない方が・・・・・
CIMG4394
👆 魚の荒の赤出汁
CIMG4396
 👆 あさり貝汁    👇海老天うどん
CIMG4395
店内の生け簀
CIMG4397
鯵、いさき、鯛、しま鯛、美味しそうで・・可哀想・・・・
CIMG4398



 

森のおやつ うぐいす餅・ヨモギ入りぼた餅

うぐいす餅(小 83個)
白玉粉200g×3袋・砂糖100g×3・水200㏄×3・よもぎペースト
あんこ@20g×80個=1,6㌔
きな粉(打ち粉用)

摘んだヨモギは きれいに掃除して、茹でてみじん切り⇒フードプロセッサーでペースト状にする
CIMG4381
白玉粉+砂糖+水=レンジでチン (半透明になるまで繰り返す)
 CIMG4389
あんこを詰める、今回は小粒に作る。打ち粉に きな粉を使用。 
(ボランティア O場さん、K月さん、K山さん)
CIMG4388
83個完成 食べやすい
CIMG4390
一人2個づつ
CIMG4391
明日は、うぐいす餅?にしようか・・・・ぼた餅?もどうかな?
どちらにしようかと、前日試作してみて、うぐいす餅に決めました。
ヨモギ入りのぼた餅は、またこの次に・・・
ヨモギ入りぼた餅:残りご飯+求肥+ヨモギ
CIMG4382
電子レンジで」加熱  
ご飯が時間が経つと硬くなり、おこあ状態。お年寄りにはむつかしい硬さ。もう少し研究が必要。
CIMG4386
あんこで巻いて
CIMG4385
出来上がり! 見た目はまあまあ・・・なんですが。
CIMG4384




森の桜 2017

今年は天候が定まらず、桜の開花も遅れ、いつもの年とは違って、もう4月も14日だというのに、まだ桜が咲いています。長いお付き合いのM子さんが、今日は久しぶりにお元気で、「桜咲いていますよ。見に行きませんか?」とお誘いしたら「行こう」と笑顔で返事されました。職員のH埼さんが、10秒後には車いすを準備。春の日差しの中にM子さんをお連れしました。
CIMG4374
「見て下さい。桜咲いてます」    「綺麗ね・・・」
CIMG4377
「よりあい」の介護の原点をみた、一瞬でした・・・
CIMG4378


森のおやつ 若鮎Ⅲ

若鮎 退職した西島さん本日おやつボランティア初日(毎月第1月)家族ボランティアのK山さんと3人で。

50尾分・・・次回HMは 800gでOK。  小豆粒あん1キロ
HM1キロ・砂糖300g・バター200g・卵6個・牛乳1ℓ  生地はよく振るい、混ぜて30分休ませる。
楕円に焼く。焼き上がりは濡れ布巾で保湿(生地が割れる)
CIMG4366
アンを詰め、焼き金串で 目・えら・尾を書く
CIMG4368
だいぶ太めのアユです。
CIMG4367
皮がしっとりとしたよいアユが完成
CIMG4369
門番の茶々も暖かくなってきて・・・・
CIMG4362
黄色のパンジーも満開
CIMG4361
桜も小雨の中満開です
CIMG4360

CIMG4359

オークラ 桃花林

3500円ランチ 
CIMG4338 - コピー
 前菜  クラゲ・チャーシュー・湯葉巻
CIMG4339 - コピー (2)
新青のりとふかひれのスープ
CIMG4340 - コピー (2)
海老シュウマイ・もち米肉団子
CIMG4342 - コピー (2)
海老とタケノコの塩炒め
CIMG4343 - コピー (2)
鶏肉ときくらげの醤油煮込み
CIMG4346 - コピー
グリーンピースの炒飯とザーサイ
CIMG4347 - コピー
タピオカ入りココナツミルク
CIMG4349



森のおやつ よりあい福(赤福)

森のおやつに、大福を何度か作ったけど、牛皮がどうしてもやわらかすぎて、うまくいかない・・・・・時間が経ったら、牛皮がずり下がってくるのです。ずり下がらないようにするために、牛皮を硬くすると、お年寄りがうまく呑み込めず、喉にでも詰めたら一大事。さてどうしたものかと思案していたら、閃きました。そうだ!よし、あんこと牛皮皮を逆にしたら良いかも?あんこを皮にするのです。
こうして ようやく編みだした「伊勢名物 赤福」似の「よりあい福」です。

60個分
白玉粉400g・砂糖40g・打ち粉用片栗粉400g・熱湯500CC
さらし餡2㌔  ‘@35g×57個  (団子粉は残り物を使い切るためこっそり混ぜ混ぜしました)
CIMG4320
材料を混ぜ熱湯を入れよく混ぜる⇒電子レンジで透明になるまで数回繰り返す(牛皮完成)
CIMG4321
@20g位にハサミで切る
CIMG4317
手の指を活用。五十鈴川の流れをつくる⇒牛皮を巻いて
CIMG4322
完成!あんこ好きな皆さんの大絶賛を受けました。3個も食べた・・・M川氏。
CIMG4323
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

drecom_ezipusyanma...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ