ゴマサバ・デル・エジプシャンマウ

我輩は猫であります。名前は「ゴマサバ・デル・エジプシャンマウ」っていいます。 僕の母さんが、「宅老所 よりあい」で作ったお昼ご飯の記録です。

2007年09月

バースデーケーキ

今日は 誕生会のサプライズ・ティーパーティがありました。
皆さん午後のドライブに出掛けた間に、大至急で 準備しました。
祝95歳のMさん・91歳のEさん・84歳のヨシヱさんお誕生日おめでとう祝
手作りの お祝いのケーキです。

pc090027.jpg


なかなか きれいに文字が書けません困った

pc090028.jpg


こちらは、Sさんの作品 二段重ねで、真中はバナナと生クリームです。

pc090030.jpg


ステキな笑顔でしょう!

pc090031.jpg

海老がんも

やっと、秋も近づいて来ました。今日は、白百合の4名で34食です。
今日が2回目とは思えぬ働きぶりのUさん・Mさん、家族が「よりあい」に通所のSさん・M の4名で
ワイワイ楽しいおしゃべりの合間に、ランチが出来ました。


海老がんも
えび・生椎茸・にんじん・たけのこ・昆布(出汁をとったかす)・豆腐・卵・片栗粉・塩コショウを
よくこねて油で揚げたもの 銀杏入れたかったけど・・・・・

冬瓜の豚肉炒め
短冊切りの冬瓜・豚肉を塩コショウで炒めただけ
オマケに冷蔵庫の残り物の キャベツ・玉ねぎ・ナスも入れました。

pc090025.jpg

冬瓜はこの夏Mのマイブームです。
生でも、煮ても、汁物にしても そして炒めてもいけます。
創作意欲が掻き立てられます。


小豆・栗ご飯
13カップの米・小豆300グラム・剥き甘栗600グラム・塩

けんちん汁豚肉・豆腐・糸こんにゃく・ごぼう・大根・人参・油揚げを薄口しょうゆ・みりん出仕上げる。


pc090026.jpg


Uさんの包丁から生まれる「笹がきごぼう」はすばらしいものでした。薄く、細く、小さく職人芸です!拍手

ねこ鍋

07923nekonabe.jpg


僕、この鍋が気に入っちゃった電球

動画で、僕も全国デビューできるかな?

猫鍋

猫おばさんから、「我家の猫鍋です」と写メールを貰いました。
 土鍋の中に、ソウイチロウが丸くなって入ってる写真で、へー・・・・と思ってみてたら、
足跡いきなりお母さんが、大きな鍋を出して、「クロ!」「マウ!」と僕達を追いかけます。
 インターネットで今ブームの猫鍋を、まだ知らなかった、母さんは、ソウイチロウに対抗して、
 とにかく、鍋猫の写真を撮りたかったのです。 

070922souitirou.jpg


クロは いやいやと すっ飛んで逃げました。
僕は とにかく 母さんのいうとおり 鍋の中に座って 
おとなしく 写真をとってもらって、関係各位に 写メールしてもらいました。

pc030024.jpg


今日、隣のおじさんが来て、you tubeの ねこ鍋を「知っとう?」と見せてくれて
やっと、本当に流行っているんだと判りました。
土鍋にソウイチロウが座っていたわけが判りました。
僕、このホウロウ鍋じゃ、猫ポトフですね。

秋刀魚の肝ソテー

白百合の当番です。 
いつものKさん・Yさん・Mと、今日が2回目のSさん、今日は見学のつもりと、初めて来てくださった、
Uさん・Mさんの 6人で32食作りました。

魚今日は、秋刀魚です。
先週、秋刀魚のつもりでしたが、前日のボランティアさんのメニューが「秋刀魚塩焼き」だったので、急遽「鯖」に変更したのでした。いよいよ今週は さ・ん・ま・
テレビで見た、中嶋貞治さんの秋刀魚の肝ソテーをです。

秋刀魚の肝ソテー

三枚に下ろし腹骨を漉き取った、生さんまに小麦粉をまぶす。
フライパンで皮目から黄金色に両面をパッリっと焼く。
肝ソース(みりん・しょうゆ・酒・秋刀魚の内臓・ごま油を混ぜておく)をジュッとまわしかけて、
白髪ねぎと七味を天盛り。

さんまを17尾 三枚に下ろすのは、ちょっと大変でした。
でも新鮮な内臓が必要ですから頑張りました。


付け合せは、サツマイモ煮と ナスの柚子コショウ炒め
アウト写真は さんまが小さく写っていますが、なすより勿論大きかったです。
肝ソースは 意外とやさしい味で さんまの風味が一段と増すようです。

pb300022.jpg


切干大根煮
東国原知事の人気にあやかって、安くて美味しい 切干大根を一品に。
干椎茸・豚スライス・油揚げと 薄口しょうゆ味です。

サラダ
ゴーヤとシーチキンの和え物のつもりが、ゴーヤが熟れ過ぎて痛んでいて、
3分の一しか使えませんでした。
丁度いただきものの玉ねぎが、台所に転がっていましたので、
ではでは、量ふやしに入れましょう!と・・・
玉ねぎスライスとゴーヤスライスのシーチキンサラダに変身。
Yさん勝手に変更してごめんなさいすいません
トッピングした にんにくチップは手間がかかったけどとっても好評でした。
よろしかったです。調理人数が多いからこそ出来ました。


豚汁
この秋、初めての豚汁です。やっぱり美味しいですね。
豚肉・ごぼう・大根・豆腐・しし唐・ねぎ
しし唐を小口に切って、最後にパラリ。ピリッとした辛味が、なかなかパンチが効いてよかったです。
pb300023.jpg


鶏モモの玉ねぎソース蒸し煮

祝日今日は祭日なので、「なでしこ」のメンバーのボランティアは休みです。
車でも「よりあい」のデイケアは通常どおり。母もいつもの通りお世話してもらっています。
困った今日はたったひとりですが、ランチ作りに出かけました。
  花と園芸が大好きな職員のKさんが、下ごしらえを手伝ってくださったので ホッハイビスカス

あいにくの大雨・・・幸い会社が休みのマイダーリンが、車で送ってくれましたので
大荷物の材料も、ぬらさず良かったです。
本当は、ダーリン得意の、たこ焼きを二人で作ろうと、誘ったのですが、
またね!と体よく断られました。
是非この次の機会に、皆さんにご馳走したいです。


pb280021.jpg

鶏モモの玉ねぎソース蒸し煮
塩コショウした鶏モモ肉に小麦粉をつけ、フライパンでかるく焼き色をつける。
たっぷりの玉ねぎスライスとにんにく、ワイン、塩コショウを加え蒸し煮にするだけ。
私ひとりでも25人分簡単に出来ました。

里芋の利休和え

里芋をやわらかく煮、半分を一口大に切っておく。
残りの半分の里芋はつぶし、マヨネーズ・すりごま・味噌を加え、和え衣を作り 一口大の里芋と混ぜる。

春雨の酢の物

ゆでた春雨・繊切りきゅうり・ちりめんじゃこを、カボス・しょうゆ・砂糖で和える
本当はスープの材料が、多すぎたので 一品増やしたのです。
pb280020.jpg


春雨のスープ

春雨・にんじん・ベーコン・もやし・繊切りきゅうりを固形スープで調味。
とろみは 鶏肉の小麦粉の残りを、再利用。

サバの竜田揚げ

よりあいランチ
ラブ本日は「白百合」のYさんKさんMの三人です。
魚「魚が食べたい。一人暮らしは魚がなかなか食べられない・・・」
 とぼやいていた、若い職員Sさんに おばさん達は すぐに反応して
 今月は お魚メニューが 続きます。

サバの竜田揚げ
三枚に下ろして、小骨を抜いて お年寄りが食べやすいよう頑張りました。

マッシュポテト・ピーマンの素揚げ の付け合せ
マッシュは牛乳とマーガリンでソフトに仕上げました。
いつもは食が細い、94歳のTさん、今日は手づかみで美味しそうにマッシュを食べてくださいました。
笑いうれしかったです。笑顔笑顔笑顔

pb230019_1.jpg


ナムル
もやし・きゅうり・にんじん さっと茹でてにんにく・塩・ごま油で

とろろ昆布の吸い物
北海道から上等のとろろ昆布がどっさり送ってきました。
何か美味しい料理に使いたいのですが、なかなか思いつきません。
どなたか、お知恵をお貸しください。
今日は ただの お汁になってしまいました。
はじめ味噌汁を作るつもりだったので、豆腐とえのき茸も入ってます。
かつお削り節は たっぷり入れました。とろろ昆布もたっぷりです。
pb230017_1.jpg


猫わたし、猫のサバです。名前がゴマサバ・デル・エジプシャンマウ。
 ときどき、「サバちゃん」ともよばれます。
猫サバと名がつくものを 捨てるのはしのびがたい。
 お母さん、鯖の骨は捨てずに「骨せんべい」に揚げてくれました。
宇宙人お酒のつまみみたい!
乾杯

カラスカレイのフリッター

本日はボランティアグループ「白百合」のY・K・Mの三人で31食作りました。
皆さん、今日も美味しいと言って下さって、私達ついつい、木に登ってしまいます。



カラスカレイのフリッター
カレイは一口大の削ぎ切り。
フリッター衣: 小麦粉1C・サラダ油2T・牛乳3/4C・塩をまぜ合わせる。
これに卵白1~2コを泡立て、半量づつ入れ軽く混ぜる。ちなみに今回は全卵でしました。
(主婦はもったいないがつい先にたちます)
カレイに、この衣をつけて低温でじっくり揚げる。

ひじき煮
豚ミンチ・ひじき・にんじん・水煮大豆・ゴーヤーを油で炒め、砂糖・しょうゆ・ごま油で 味付けする。

万願寺唐辛子の素揚げ
一口大に切り、低温の油で揚げる。

2キロのカレイを揚げたので、時間を気にして、つい強火でやってしまいました。強火だと揚げた後、
パッリとしていた衣が しんなりなるのが早い気がします。
フリッター、お年よりには、やわらかく、骨もないので食べやすかったようです。

ひじきは甘味の中にゴーヤの苦味が パンチ!「それぞれの味が引き立てあっていますね」 と 
職員のKさんにお褒めいただきました。



pb160014.jpg


ミネストローネ
オリーブ油に にんにく・鷹の爪の香りをつけ、ベーコン・玉ねぎ・ナス・にんじん
・シメジ・ジャガイモなどを5ミリ角に切ったものを炒め、トマト缶・コンソメ・塩コショウで調味する。
最後にマカロニを加え完成。

ボランティアシェフのYさんは「エッ!マカロニ茹でないで そのまんま 入れるの!」
と几帳面な性格が・・・・つい出てきます。
ボランティアシェフKさんは 大らかな性格です。
「手を省けるところは、省かなくっちゃあ・・・」もちろん出来上がりは
本場のイタリアには負けません。
こんなに簡単に出来たのにホントいいお味のスープ!でした。


豆腐と山芋のトマトサラダ

豆腐・山芋・トマトは1センチ角切り。きゅうりは薄切り。塩コショウをしておく。
ドレッシング:多目のサラダ油に にんにく・鷹の爪のミジンを入れ、熱する。
熱いままサラダに ジュウッとかけます。しょうゆを好みで足して出来上がり。

夏にぴったりの、サラダです。
出来てすぐも美味しいけれど、時間が経って味がなじむと 
より一層美味しくなります。
早めに作って冷蔵庫に入れておけば、忙しい日には重宝です。


白百合」の献立は ?メーン ?小鉢 ?汁物 を毎回 担当者を決めて
詳細なメニューは 担当者にお任せし、材料をそれぞれ購入してくるように
しています。
廉価で美味しいものをと、あちこちの店を廻ったり、広告ちらしを検討し、
知恵と工夫を凝らす グループです。
現在5名のメンバーでやっています。
「わたし手伝えるわ」おっしゃる方 是非コメントお寄せください。

サーモンの冷製

本日は、30食
ボランティアグループ「撫子会」のF、N、T、Mの4名で作成。
うれしいことに、残食はほとんど無しでした。


pb140018.jpg

サーモンの冷製・玉ねぎの甘酢漬け・フレッシュコーン炒め添え

鮭は塩コショウして、ガーリックオイルでソテーし、ホワイトソースをかける。

付け合せの玉ねぎは、細くスライスし 塩でしんなりさせ水分をしぼって、甘酢に漬ける。

とうもろこしは茹で、実をはずし、塩コショウバターで炒める。


アスピックゼリー風寒天寄せ

かんてんぱぱをコンソメで煮とかし、えび・アボカド・ハムをコロコロに切っていれ、冷やし固める。

pb140024.jpg


冬瓜の吸い物
昆布と鰹節でだしをとり、冬瓜をやわらかく煮、えびを加えた冷やし鉢風の吸い物。


ひとりごと
料理F氏、本日で退会とのこと。
突然でびっくりしましたが、新しい仕事をはじめられる由・・・・
残念ですが、新しい門出を祝して 笑顔でお送りしましょう笑い 
泣く3年半もの間、ボランティアで毎月、ご奉仕いただき感謝で一杯です。
定年退職後の楽しみに、料理学校に通われながら、その腕をここ「よりあい」で
振るっていただきました。
さわやかなゴルフがなにより好きな愛妻家のゼントルマンでしたゴルフ


pb140025.jpg


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

drecom_ezipusyanma...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ